Press "Enter" to skip to content

営業代行サービスの仕組み

営業代行とは、新規における顧客獲得や既存顧客に対する取引拡大による為の営業活動について代行していくサービスとなっています。通常自社において新規事業による営業部門を立ち上げていくには、人件費や教育コストなどに関するいくつかの費用や時間が必要になってきます。ただし、弊社において提供している営業代行サービスを活用していけば、費用を抑えながら着実にスピーディーに新規事業による立ち上げや新規顧客による開拓ができるようになります。また、昨今におけるビジネス環境はさらにシビアになってきております。その中において、スピードがさらに重要な意味を持ってきており、事業展開による速度が勝負を決めてしまう場合もございます。つまり、商機を見出すことができたら、どのように素早く事業を展開することができるかが事業成功による鍵となってきます。そして、営業代行を活用していけば、新規事業による立ち上げを加速しながら、迅速に販路開拓やシェア獲得ができるようになります。

営業代行のプロに任せればメリットいっぱい

中小企業などの場合、新入社員の教育に時間をかけることができない場合もあります。新入社員に営業のノウハウを教えて、接客折衝を教育してもすぐに転職されてしまったり、実際に会社に利益をもたらすようになるまでにはかなりの時間が掛かります。その様な教育時間をとることができないような忙しい企業、または人手不足な企業に是非ご提案したいのが営業代行のサービスです。これは営業に自信のあるプロの人材をそのまま企業にお貸し出しし、短期間の製品トレーニングの後にすぐに営業担当者として現場に出て活動をしてきてくれるといういわば精鋭のタスクフォースチームとでもいえるでしょう。営業代行を本業としているので、沢山売ることを目指して、しっかりとした市場調査やうまいインセンティブ、魅力的な営業陣などを駆使してしっかり御社の為に営業活動を行ってくれる頼もしい助っ人です。

営業代行サービスのメリット

起業したばかりの会社にとって、優秀な営業の人材を確保することが成功の鍵とも言えます。営業が新規顧客の開拓をしなければ、会社の利益も出ません。しかし、求人広告を出したり採用面接などを行う時間ももったいないと感じる場合もあります。そこで、利用したいのが営業代行サービスです。営業のスタート地点でもあるテレアポ専門の仕事をしたり、新規開拓の業務を行ったり、また顧客のフォローなども行ってもらえます。ですので、社員は顧客との商談に力を入れることができるので、効率よく仕事を進めることができます。料金もほとんどが成功報酬なので、無駄な費用を抑えることができます。営業としてのマナーや顧客獲得のノウハウの研修なども受けた人材がそろっているので、これからもっと事業を広げていきたい会社や売上をもっと伸ばしたい会社などに利用されています。